フロントガラスはやっぱり大事で、添え物じゃない説。

車に事故はつきものですが、知人が買い物帰りに跳ねられました。夜間の交差点で、誰もいないと思ったのかノーブレーキで突進してくる車に、ポーンと。普段クールな女性ですが、フロントガラス越しの運転手と目が合い、その時ばかりはキャー!と、叫んでしまったそうです。その声に驚いた近所の方が集まったり、もちろん警察も駆けつけ救急車も呼ばれて大騒動。

ところが知人は倒れつつも状況説明をして、運ばれた先で各種検査を受け、医師や警察に対応し、顔面蒼白の加害者にも大丈夫よと笑いかけたり。その日は特に痛みもなく家に帰り、結局、打撲と踵に少しヒビが入った程度で、なんだか元気。初めてとはいえ、そんなものかと思いつつ事故処理のため警察に赴いて事情を聞いて、今度は本人が顔面蒼白に。 Continue reading

クール宅急便はとっても便利で愛情も運んでくれます

宅急便が世の中に登場して以来、様々な便利さを実感しています。個人的な範囲で言えば、通販で注文したものが自宅に届くシステムにより、買い物できる幅が格段にアップします。また大きな荷物を持たずに、実家に帰れることも大変便利に感じます。その宅急便に関して、さらなる有難いサービスと言えば、クール宅急便です。生モノも冷凍品も発送できるこのサービスは、色々な場面で利用できます。 Continue reading

荷台を開いて?ウィングボデイで施した介護コンサート

1.トラックが乗り入れられる場所で
ウィングボデイとは、荷台が鳥のウィングのように側面が横に跳ね上がるトラックのことを指します。トラックが乗り入れられる場所では、簡易的な野外ステージとして使うことが可能です。ショーをするなど音響設備を搭載する事でコンサートを行うことができます。 Continue reading

アライメントテスターはとても大事

ホイールアライメントを計測することができる機械のことをアライメントテスターといいます。要するにどちらかに傾いていないのかどうかということを確認できる機械ということになります。ハンドルを離すと勝手に右に寄ったりあるいは左に寄ったりということが走行中にあったりするわけですがそれはアライメントが傾いているということが理由で起きているわけです。 Continue reading

新車を買ったらプロテクションフィルムを貼ろう

protection_film09新車を購入したらいつまでも綺麗に乗りたいもの。でもコーティングには限界があるし、飛び石や洗車キズは避けられないし…そんな悩みを解決してくれるものがプロテクションフィルムと言われるもの。その名の通り、キズや汚れから守ってくれるフィルムなんです。フロントバンパーのみの施工や、ステップ部分の施工などキズが付きやすい箇所に部分的に施工する場合もありますが、車のボディ全体に施工することも可能です。 Continue reading

ガラスコーティングを自分でする方法

coating09最近、ガラスコーティングの方法が車の利用者の間で注目されています。
この方法によって、傷に対して保護したり、水を弾いたり、光沢・ツヤを保ったりするなど、メリットがいろいろあります。
最近では、自分でこの作業を行うことができるようなものも市販されています。
しかしながら、この作業の方法が分からないというような人もいるのではないでしょうか。
ここでは、ガラスコーティングを自分でする方法についてご紹介しましょう。
まず、ボディーを洗剤で洗った後、水分をきれいにふき取ります。
次に、ピッチや鉄粉を除去します。
細かい箇所にあるピッチや鉄粉は、鉄粉除去剤や粘土などで落とすことができます。
脱脂を次に行います。 Continue reading

どのカーコーティングにするか迷いました。

coating9車を購入した時にカーコーティングしようと思ったんですが、結構色々あるんですよね。
高いのは専門業者とディーラーでの施行でした。
私が購入したのはコンパクトカーで、車種的に料金が一番安いコースで出来たんですが、それでも9万円ぐらいしました。5年持ちますっていうのが売りでしたが、車を買ったばかりの私の財布にはきつかったのでこれはやめました。
次に目についたのがカーショップ(全国チェーン系のお店)でのカーコーティングです。
これは2万ちょいぐらいだったのでしようかなって思ったんですが、前述のように5年ではなく1年保障だったので、つまり効果が弱いのかな?と悩みました。その時カー用品店内を物色中に見つけたのがカーコーティング剤でした。 Continue reading